Home  News Stage  Works Profile Blog
Stage

これから出演する舞台公演の情報です
蜂寅企画第16回公演

『幕末ほとがらひい』
(ほとがらひい = フォトグラフィー(写真))

戯曲 :中尾知代
演出 : 板倉光隆

2019年4月17日(水)〜21日(日)

劇場:中野:ザ・ポケット
JR中央・総武線、東京メトロ東西線「中野駅」南口徒歩7分)


クリックで拡大
【あらすじ】

黒船来航!
異国からやってきた一隻の船によって、長きに渡る江戸の鎖国は終わりを迎えた。

それから十年。文久三年(1863年)の春。
ある一人の写真家が横濱へやってくる。

男の名は、フェリーチェ・ベアト。
誰よりも日本を愛し、面白がり、幕末の動乱を駆け抜けたーーー異国人である。ーーー


異国人を打ち払おうとする攘夷の空気も、何処吹く風。
ベアトの眼が、動乱を生きる名もなき人々の『ありのまま』の姿を写し出す!
幕末期の風景・人物・ありとあらゆる物を写したベアトの写真は、貴重な資料として今も残されている。


名前も声も姿も、いまはもうない。
けれど”ほとがらひい”に確かに残された、命の残像。


命の光を焼き付けた、海の向こうから来た異国の男と、
幕末動乱を愉快痛快に生きた江戸の人々の物語。

平成の終わりに蜂寅企画が賑やかにお届けする、大江戸絢爛寫眞群像劇!


出演

金城大和   
岩田翼   千葉誠樹   菊池こころ   tamico.   高橋真実   石川慧

寺尾歩武   三尾周平   佐藤遼太   縣佑芽   佐藤友   池田一開   入倉慶志郎

丸山輝   金丸竜也   安井信博   中村香織   安田徳   佐藤友佳子   板倉光隆

演奏:紫竹芳之


4月
開演
17
18
19
20
21
12:00        
14:00    
15:00         
16:00        
19:00  
○公開舞台稽古(前売りのみ)
※開場は開演の30分前。  受付・物販開始は開演の45分前。
※未就学児のご来場はご遠慮いただいております

2月24日(日)15時〜前売開始



料金(全指定席)
S席(前方6列まで)5000円
A席(7列目以降)4500円
学割(A席のみ・学生証提示要)3500円
○公開舞台稽古(前売りのみ・自由席)3500円

※当日券は各席前売り価格と同額。
※S席限定キャストブロマイド(サイン付き)をプレゼント!
お好きなキャストのブロマイドを選べます


岩田翼チケットお申込専用メールアドレス wwbs_tsubasa@yahoo.co.jp まで
@お名前 Aご観劇日時 B枚数 をお知らせください。おりかえしご連絡をさしあげます。



Copyrightc 2015 Iwata Tsubasa All Rights Reserved.